板鰓類の系統・分類および生態・生理
2000年12月14・15日   東京大学海洋研究所 講堂
分類 No. テーマ 作 者
Ⅰ.


1 日本産のラブカ類の歯化石について 後藤仁敏 [鶴見大・歯]
サメの歯化石研究会
2 愛媛県田穂石灰岩(三畳系)から産出した板鰓類の
歯および楯鱗化石について
山岸悠 [横浜国大院教育]
3 巨大ザメ Carcharocles megalodon (Agassiz)の
産出時代 ―生層序学的記録の再検討―
矢部英生 [新潟大積雪地域災害研究センター]
後藤仁敏 [鶴見大歯]
兼子尚知 [地質調査所地質部]
Ⅱ.




4 軟骨魚類系統は幻想か? 白井滋 [日本海区水研]
宮正樹 [千葉中央博]
西田睦 [東大海洋研]
5 ウチワザメ属魚類の分類 西田清徳 [大阪海遊館]
白井滋 [日本海区水研]
土屋泰久・鹿野かおり・萩原宗一
[下田海中水族館]
6 北大西洋におけるドチザメ科魚類2属の分類学的問題点    高橋聖史・仲谷一宏 [北大院水産]
7 北大西洋で発見されたマンタとコモンカスベの
アルビノ個体
石原元 [太洋エンジニアリング]
本間公也 [協和コンクリート]
中村良成 [神奈川水総研]
Ⅲ.




8 深海立て延縄で漁獲される相模湾産軟骨魚類に
関する研究
海老沢明宏・谷内透
[日大生物資源]
9 1992(平成4)年から1998(平成10)年に瀬戸内海に
出現したサメ類
手島和之 [東北水研]
山本道代・垣谷正幸
[瀬戸内海漁調]
10 海遊館における板鰓類の普及活動 小畑洋・西田清徳 [大阪海遊館]
Ⅳ.

11 日本のまぐろはえなわ漁業におけるサメ類の標識放流 松永浩昌 [遠洋水研]
12 太平洋におけるクロトガリザメの資源状態 押谷俊吾 [東海大海洋]
中野秀樹 [遠洋水研]
田中彰 [東海大海洋]
13 日本における板鰓類の水揚げと利用の現状について 山口敦子 [長崎大水産]
14 日本・台湾における軟骨魚類の漁獲・水揚げ調査 田中彰 [東海大海洋]
谷内透 [日大生物資源]
山口敦子 [長崎大水産]
仲谷一宏 [北大水産]
陳哲聰 [台湾海洋大]
石原元 [太洋エンジニアリング]
15 Stock assessment of the bigeye thresher,
Alopias superciliosus
Wen-Long Joung, Kwang-Ming Liu [Nat. Taiwan Ocean Univ.]・Che-Tsung Chen [Nat. Kaohsiung Inst. Mar. Sci. Tech.]
16 日本版 サメ類の保護・管理のための国内行動計画 中野秀樹 [遠洋水研]
Ⅴ.

17 日本における板鰓類の寄生虫研究と最近サメ類から 長澤和也 [遠洋水研]
18 インド洋で混獲されるビロウドザメの生殖と
胎仔発生に関する研究
大島一彰 [東海大海洋] ・
中野秀樹 [遠洋水研]
久保田正 [東海大海洋]
19 サメ類における脳の形態と生態の関連 田中祐子・田中彰 [東海大海洋]
20 板鰓類の平衡砂の形状と元素組成 西島貴美子・田中彰 [東海大海洋]
大竹二雄 [三重大生物資源]