研究会会報
これまでに出版された板鰓類研究会報を掲載しています。
No. 刊行日 内容概要 PDF
第30号 1993/12 ・下田海中水族館に於ける軟骨魚類の飼育および繁殖について
・板鰓類に対する遺伝学的研究法の紹介
・メキシコのウスマシンタ川流域における淡水ザメ
・第4回インド・太平洋魚類国際会議への参加
・「エイを食べる会」に参加して
・最近の図書
・編集後記
PDF
第29号 1992/12 ・カグラザメ類の系統を考える
・松山のサメによる潜水士死亡事故、および日本におけるサメ被害
・淡水産板鰓類予備調査報告-メキシコと中米
・1992年アメリカ板鰓類学会年会への参加
・編集後記
PDF
第28号 1991/12 ・ボンベイ島エイ類調査
・ユージニ・クラークとレオナルド・コンパーニョの来日
・本会関連出版物案内
・編集後記
PDF
第27号 1990/11 ・日本産トビエイ亜目魚類の分類
・オセアニアにおける淡水産板鰓類調査の概要
・パプア・ニューギニアの淡水産板鰓類調査-フライ川水系
・西オーストラリアの淡水産板鰓類調査-オルド川水系
・板鰓類シンポジウム開催報告
・編集後記
PDF
第26号 1989/7 ・日本産ツノザメ類の検索
・メガマウス発見
・1989年アメリカ板鰓類学会'(AES)年会に参加して
・編集後記
PDF
第25号 1988/7 ・三陸地方に産する板鰓類
・日本産ガンギエイ科エイ類の検索表
・板鰓類に関する日米共同セミナー開催報告
・書評
・第三回インド・太平洋国際魚類会議の
 軟骨魚類のシンポジウム開催について
・編集後記
PDF
第24号 1987/9 ・板鰓類シンポジウムの講演要旨集
・東シナ海の大陸棚及び大陸斜面の沖合域に出現した板鰓類の報告
・書評
・編集後記
PDF
第23号 1987/1 ・ラブカの免疫グロブリン
・ラブカのリンパ組織
・駿河湾産ラブカの生殖について
・駿河湾産ラブカの生物学的な知見について
・ラブカ-生きているクラドダス類
・ラブカ精巣内フォリクルの微細構造について
・銚子産のラブカについて
・古代的魚類ラブカ Chlamydoselachus anguineus の脳
・”しんかい2,000”で駿河湾を潜る
・ガンギエイ類の食性
・文献紹介
PDF
第22号 1986/7 ・上海水産学院を訪ねて
・板鰓類における亜種について
・「ホホジロザメの生物学」と題してのシンポジウムにおける
 提出論文の要旨
・米国サメ調査
・サメとサメ屋-アメリカの旅
・「ジンベエザメの墓」と本種の飼育記録について
・米国サメ道中記
・西アフリカに淡水産板鰓類を求めて、カメルーン・ザイール点描
・アメリカ板鰓類学会(AES)からの提案
・事務局より統と進化及び分類・生態についてのシンポジウム
・図書紹介

PDF
第21号 1985/10

・板鰓類国際シンポジウムに出席して
・第2回インド・太平洋魚類会議国際シンポジウムにおける
板鰓類に関する論文要旨
・板鰓類の系統と進化及び分類・生態についてのシンポジウム
・図書紹介

PDF